目立つデザインのオリジナルTシャツを目指そう

オリジナルTシャツの作り方紹介。あなただけのオリジナルTシャツの作り方を教えます。まずはデザインを考えてそれに合うTシャツの色を選びましょう。デザインを自分で考えて描いてみたり、ネットから情報を取り入れて参考にしたりして、好みのデザインを作り出してみましょう。皆に振り向いてもらえる目立つデザインのオリジナルTシャツを目指すと良いです。オリジナルを考えるのは難しいでしょう。そんな時にはゆったりとした気持ちで散歩でもしてみましょう。素敵な景色に出会え、自然の素敵な色に出会うでしょう。時には子供たちが遊ぶ公園に出向くとまた笑顔いっぱいの素敵な風景もあり、創造とイメージがたくさん湧いて出てきます。創造豊かな子供たちは、無邪気に笑い、時には喧嘩もし、素直な心が目に焼き付くでしょう。そんな風景を想像しながら描いてみましょう。子供たちに可愛い、格好いいと振り向いてもらえたら大成功です。

オリジナルTシャツに必要な材料

オリジナルTシャツに必要な材料を揃えましょう。まず簡単にできるアイロンプリントの材料を紹介します。プリントするデザイン画、Tシャツ転写紙、印刷するプリンター、アイロン、Tシャツの5点。Tシャツ転写紙はネットにて購入することができます。初めての人は安いTシャツで試してみましょう。考えたデザインや写真などをパソコンにて取り入れ普通紙に印刷しましょう。印刷したらTシャツに合わせて具合を見ると良いです。素敵と感じたら転写紙を使って印刷しましょう。ここで重要なことは文字などを転写する場合は、反転させて印刷をしなくてはいけません。印刷の設定にTシャツ転写紙があれば自動で反転して印刷されます。印刷が完了したらデザインに沿って、いらない余白部分を丁寧に切り取りましょう。これでまずは準備完了です。

オリジナルTシャツを完成させよう

いよいよ最終段階の作業のアイロンを使います。アイロンを使うときには、力を加えるのでアイロン台よりも固い机、しっかりした土台で行うといいでしょう。土台にTシャツを広げます。手でしわの内容にしっかりと綺麗に伸ばして置きましょう。綺麗に切り抜いた転写紙を考えているいい場所に設置しましょう。そしていよいよアイロンがけです。均一に力が加わるようにしっかりとアイロンをかけましょう。そうしないと後から剥がれたりすることもあります。しっかりとアイロンをかけられたら、暫く5,6分そのままにして熱が冷めるまでそのままにしておきましょう。手で触って冷めていたら転写紙をゆっくりと剥がしましょう。綺麗に剥がせたら、オリジナルTシャツの完成です。同じものがどこにもない、世界でたった一枚のオリジナルTシャツの完成です。