安価なオリジナルTシャツを作る方法

自分好みのデザインのTシャツを簡単に作ることが出来るとすれば、誰しもが嬉しいと思います。しかもそれが、安価で簡単に出来るとしたら、一度は作ってみたいと更なる興味を持つことでしょう。今回は、趣味としてオリジナルTシャツを作ってみたいという方と、団体でのTシャツ作りを考えている方に向けて、2つの方法のオリジナルTシャツの作り方を紹介してみました。どちらも安価で楽しくTシャツ作りが出来る方法となっていますので、ぜひ一度、この機会にオリジナルTシャツを作成してみるのも良いでしょう。あなただけのオリジナルTシャツは、普段着用はもちろんのこと、プレゼント用にも最適です。安価で素敵なTシャツが仕上がったら、普段お世話になっている方にプレゼントをするのも良いかも知れません。

百均にある材料を使って自宅でシルクスクリーン

まずは、趣味としてオリジナルTシャツ作りをしてみたいと考えている方にお勧めの方法をご紹介します。シルクスクリーンという、Tシャツに柄を写す作業を行う際、様々な方法の中でも自宅でシートを切り抜いて柄を作る方法であれば、安価で仕上げることが出来ます。例えば、百均にあるウッドフレームを枠に用いたり、インクを塗り分ける際に、同じく百均のカッティングボードを使用する等、百均にある材料で代用すればコストを十分抑えることが出来ます。このように、自宅でのシルクスクリーンは、アイディア一つで、一つの版で自分のお気に入りの柄を何枚ものTシャツに低コストで作ることが出来るというメリットがあります。失敗するとやり直しがきかなかったり、自分でシートを切り抜く作業が大変であったりはしますが、趣味の領域を出ることなくオリジナルTシャツを作る分には、百均でコストを抑えながらのシルクスクリーンは良い方法です。

インターネットの店舗を利用してオリジナルTシャツ作り

自宅でのTシャツ作りは、安価で仕上がってお薦めですが、安価で複数枚作ることをお考えの方や、色々なデザインを試してみたいという方は、インターネットで簡単に出来る方法をお薦めします。インターネット上にはオリジナルTシャツを作ってくれる店が複数ありますが、Tシャツ代金にプリント代金を含めた価格を提供している店を選ぶと安価で仕上がります。通常は色数を増やしたり、一枚一枚異なるデザインにするとインク代などで追加料金が発生し結局料金が高くなりがちですが、中にはどのようなデザインにしても、価格変更のない店もあります。 Webサイト上の無料デザインを使って簡単にオリジナルデザインが作成出来、複数枚購入すると半額になる等、低コストで作ることが出来ます。デザインの直しや見積もりが無料で出来、団体でのTシャツ作りにはこの方法での作り方がお薦めです。